椿サロン 銀座【銀座】3月19日オープン!


食べログ ☆☆☆☆☆ ー

(昼)ー(夜)ー ※掲載なし
<2018/03/19 現在>



3/19銀座にオープンのカフェ『椿サロン 銀座』



本日3/19に銀座にオープンする『椿サロン 銀座』さん。
一足お先に ほっとけーき をいただきました。




椿サロンさんは、北海道に本店があり、以前銀座にも店舗があったそう。
突如姿を消した銀座店は、ファンにとって待望のオープンなんですって!




帰ってきた銀座店の店内は、大きなテーブルとグランドピアノ、そして個々のテーブル席という造り。


北海道の店舗のお写真を拝見しましたが、北海道の店舗はグランドピアノが独立して置いてあり、お椅子は同じみたいです。



熊もいました。


どうやら椿サロンさんは、空間やカトラリーなど、細部まですべてにおいて、デザイナーさんがこだわって創り上げていると伺いました。


なんだかとっても落ち着いてしまう、すごく素敵な雰囲気です。




ほっとけーきを焼いている姿も見ることが出来ます。見るからにフワッフワ!!






メニュー。

今回は、
  • 北海道ほっとけーき プレミアム (¥1,600)
  • 北海道ほっとけーき ボロネーゼ (¥1,800)
をいただきました。


ちなみに、今のところ、メニューにあるほっとけーきは2種類でした。




  • 北海道ほっとけーき プレミアム

こちらは、いわゆるスイーツ系のほっとけーき。

生クリーム、十勝小豆、バター、チーズ、てんさい糖蜜 が付いてきます。


フワッフワなほっとけーきは2枚。
その上に生クリームがのっています。



十勝小豆とバターはお好みで。



てんさい糖蜜は、ほっとけーきに好きなだけ。
チーズは、ほっとけーきと一緒に食べても良し。お口直しでも良し!



ほっとけーきを半分に割ってみると、シュワシュワっと気泡の音が聞こえました。

フワッフワだけど弾力もあり、スフレではないけどスフレのようにぷるっぷる。

素材の味をしっかりと感じる生地でした。
こんなほっとけーきは初めて!!








お次はこちら。


  • 北海道ほっとけーき ボロネーゼ

こちらはいわゆるお食事系ほっとけーき。

バター、てんさい糖蜜、ボロネーゼソース、サラダがついてきます。



意外とたっぷり入ったボロネーゼソース。
塩気も程よく、お肉をたっぷり感じるソースです。

パスタとかにかけても絶対美味しい!笑



ほっとけーきの生地は先ほどと同じもの。
2枚重ねも同じです。



素材の味がたっぷり感じる素朴な生地なので、ボロネーゼソースとの相性も抜群です。


お肉感がしっかり感じられるボロネーゼソースなので、とても食べ応えもあって良いです。

サラダがついてくるのも嬉しいサービス。
お食事代わりにも◎ですよね!




カトラリーも本当におしゃれ!デザインが気に入りました。

ただ、横幅が少しあるため、ちょっぴり食べづらさもありました。笑





ちなみに、こちらのほっとけーき、

北海道の小麦粉・卵・小麦でんぷん・てんさい糖・塩
という、とってもナチュラルな原料だけで出来ているのです!



それでこれだけのプルプルふわふわ感が出せるとは、本当に感動です。すごいなぁ・・・。



是非みなさんにもこの感動を味わってもらいたいので、よかったら銀座店、行ってみてくださいね~。話題になって混みすぎちゃう前に、ですよ!





椿サロン 銀座

東京都中央区銀座6丁目6-19 新太炉ビル3F
11:00〜18:30 ラストオーダー

0コメント

  • 1000 / 1000