モダン ビストロ タワーズ(リッツカールトン東京)【六本木】

食べログ ★★★☆☆ 3.25
(昼)3.25 (夜)ー
<2016/12/09 現在>


ちょっと前から気になっていたリッツカールトンのタワーズ。

先日、いつもお世話になっているインタビューライターの福田恭子さんと一緒に行ってきました!!



恭子さんは最近専ら大活躍されているインタビューライターさん。

ちなみにブログはこちら。

いつも良くしていただいて…恭子さんからは吸収するものがとても多く、私自身が成長できる気がして毎回充実した時間が過ごせます。

何より人を惹きつける力が凄いというか…本当に尊敬できる方なのです!!
そんな恭子さんとリッツカールトンでランチ…最高ですね!!




さてさて本題のランチです。

今回は
こちらから予約をしてみました。





平日ランチ (ワンドリンク付き)
通常 6,086円 → 4,800円(税サ込)
・スパークリングワイン等のドリンク
・前菜ビュッフェ
・選べるメイン
・デザートビュッフェ
という内容です。



とても眺めの良い2人並びの席に通していただきました。
目の前には東京タワー!!素敵!!!





まずは1回目の前菜。
温野菜やバーニャカウダ、スモークサーモン、かつおのカルパッチョ、バジルエッグスラット、フォアグラとかぼちゃのプリン仕立て、ビシソワーズ、白インゲンのポタージュ、等がありました。

前菜のビュッフェとはいえ…種類が少ないことにはびっくり。ちょっぴり残念な気もしました。


味は普通に美味しいという感じでした。
ただ、これといって キターー!!というものはありませんでした。





2回目の前菜。
エッグスラットと、フォアグラかぼちゃプリン仕立てがなかなか美味しくてリピート。
密かに椎茸もリピートしました。椎茸と洋って、とても合いますね。改めて思いました。



お次はメインディッシュ。
メインはいくつかの中から選べましたが、私は今回
『信玄どり胸肉の低温ロースト  バターナッツスクワッシュ  きのこ  黒にんにく  四川青山椒風味のクリームソース』

というものをチョイスしました。


信玄鶏とはいえ…鶏肉ってぶっちゃけそんな大差ってないと思うんだよね。安いものも高いものも。


だから鶏肉のお料理って、ソースとか付け合わせが より一層大事だと思う。

今回チョイスしたメインは、、、
正直ソースがめちゃめちゃ美味しかった!!
私好みの味でした。とても。

2種類のソースに黒にんにく、たまりませんでしたね〜。どうやって作ったんだろって感じ。シェフに聞きたい!!笑



メインを食べ終わると…お待ちかねのスイーツ!
前菜はふつ〜な感じでしたが、スイーツはわりと美味しかった(?)と思います。

タルト系のケーキは普通でしたが、クリーム系・ムース系が美味しかったかなぁと個人的に思いました。


底なしの胃袋なのでスイーツ2皿目。
全種類食べました。

やっぱりクリーム系とムース系は美味しい。
ただ単純に好きだからなのか…?!

スイーツで満たされ、さらには素敵な方とのお話ができて、お腹も心も満足でした。



が、強いて言うならホスピタリティが無いのでは…と思ってしまいました。


こんな私が偉そうに言うのも違うかもしれないけど、、、、、

リッツカールトンという世界的に名誉あるホテルのレストランなのに、座席に着くまでは良かったのですが、座席に着いたらもはや普通のカフェに来たよう。むしろスタバの店員さんの方がホスピタリティがあるんじゃないかって感じてしまうような待遇でした。

居心地があまり良くないように感じ、リッツカールトンなだけに少し残念な気持ちでした。



とはいえ1度行ってみたかったレストランだったので、行けて良かったです!!




モダンビストロ タワーズ
03-6434-8711
東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13187164/

0コメント

  • 1000 / 1000